花菜(はんな)の選べる乳酸菌でおなかのマンネリをスッキリ!菌活業界最高クラス

s-hanna

花菜(はんな)の選べる乳酸菌は、今までの乳酸菌サプリにはない、2種類の乳酸菌を交互に続ける新しいタイプの乳酸菌です。

一つの乳酸菌でおなかがマンネリ化するのを防ぎ、業界トップクラスの菌の量で、ポッコリお腹やぼってりお腹、溜まった感じをスッキリさせることができます。

>>花菜(はんな)の選べる乳酸菌の公式サイトはこちら

花菜(はんな)の選べる乳酸菌のすごさ、それは圧倒的な乳酸菌の量

6072a

まず花菜(はんな)の選べる乳酸菌で一番の注目点といえば、業界でもトップクラスといえる配合乳酸菌の量です。

その乳酸菌の数はなんと5000億個、これは花菜(はんな)の選べる乳酸菌をたった一日分摂取するだけで、ヨーグルトに換算して50杯分もの乳酸菌を摂取するK途ができることになります。

2種類の乳酸菌を飲む事で、一種類を摂取したときよりも大量に、そして何種類もの乳酸菌を摂取することができます。

体を乳酸菌に慣れさせない、マンネリ化しない花菜(はんな)の選べる乳酸菌の効果

乳酸菌は、摂取し始めてからしばらくは、乳酸菌の大きな効果を実感することができます。しかし、そのうち体が乳酸菌になれ、飲み続けていても効果が薄れてしまうことが良くあります。

そこで、花菜(はんな)の選べる乳酸菌は、2種類の違ったタイプの乳酸菌を飲み分けることで、体の乳酸菌へのマンネリ化を防ぎます。

2種類の乳酸菌の中には、非常に多くの種類の乳酸菌が凝縮されていて、お互いの乳酸菌が相乗効果を発揮し、一種類の乳酸菌を接しした時に比べるとより大きな健康効果を発揮することができます。

体に吸収されやすいナノサイズ、花菜(はんな)の選べる乳酸菌は吸収率もバツグン

通常の乳酸菌に比べて、花菜(はんな)の選べる乳酸菌は殺菌された乳酸菌を使用しているため、非常に吸収率がよいのも大きな特徴です。

吸収率が高いだけでなく、小さなサイズであるため、免疫細胞の狭い部分にまですみやかに吸収、腸内全体をカバーできる乳酸菌になっています。

ナノサイズになっているから、より大量の乳酸菌を配合することに成功しています。腸内のひだの狭いすき間にまで乳酸菌がいきわたり、腸内環境を隅々まで良好にする働きがあります。

善玉菌のえさになるオリゴ糖も同時配合、より善玉菌を強力にバックアップ

花菜(はんな)の選べる乳酸菌には、オリゴ糖も配合されています。

このオリゴ糖は、腸内で善玉菌の良いえさとなり、より善玉菌の活動を促進してくれるという成分です。

またオリゴ糖の特徴として、ゆっくりと分解されるという性質があることから、長く腸内で善玉菌の活動を支えることができます。

オリゴ糖は、花菜(はんな)の選べる乳酸菌に含まれる乳酸菌のほか、腸内に存在している善玉菌であるビフィズス菌などの、絶好のえさにもなります。

花菜(はんな)の選べる乳酸菌と腸内にいる乳酸菌がタッグを組んで、オリゴ糖をえさに善玉菌優位の環境を作りだしてくれるのです。

まとめ

現代に人の生活には、悪玉菌が増える要素となるストレスや環境、食生活の欧米化や睡眠不足など、多くの要因が存在しています。

そんな環境に負けない体作りの基本は、やはり腸内環境、腸内フローラの状態に左右されるといえるでしょう。

現代に人の生活に必要なツールとして、ぜひ花菜(はんな)の選べる乳酸菌を利用して、常に環境の変化に負けない体作りをしましょう。

kousikisyousai

 

このページの先頭へ