乳酸菌を正しく摂って善玉菌をふやすベビー乳酸菌

乳酸菌を摂ると健康や美容に良いというのは、今や多くの人が知っている事実となっています。

その乳酸菌も、正しく摂ることができなければ、あまり高い健康効果や美容効果を期待することができません。

じつは乳酸菌は正しく摂ってこそ幅広い効果を発揮するものであり、ただ摂るだけではあまり効果がないのです。

そこで利用したい乳酸菌サプリが、乳酸菌の正しい摂取方法で乳酸菌を摂りいれることができるベビー乳酸菌です。

>>ベビー乳酸菌の公式サイトはこちら

目次

 ベビー乳酸菌をおススメするワケ、それは乳酸菌摂取が正しい方法でできるから

乳酸菌の正しい摂取方法には、大きく分けて5つの押さえておくべきポイントがあります。

ベビー乳酸菌はその5つの重要なポイントをしっかりとクリアし、理想的な乳酸菌摂取ができるサプリなのです。

 乳酸菌の種類を厳選して選ぶ

健康・美容効果が高く、体内の熱や消化に負けない乳酸菌を選ぶようにしましょう。

 ビフィズス菌も同時に摂りいれる

乳酸菌の働きを強力にバックアップするビフィズス菌を、乳酸菌と同時に摂取することで相乗効果を生みだすことができ、より効果的です。

人の健康に大きく貢献するビフィズス菌とは?

乳酸菌のエサも同時に摂る

乳酸菌が活動できるよう、エサとなる成分も一緒に摂るようにすることで、腸内での乳酸菌の活動を促進し、善玉菌を増殖させやすくなります。

継続して摂取し続ける

乳酸菌は長期間腸内に留まることは出来ません。

一定期間腸内にいたあとは、体外へと排出されてしまうのです。

つまり、乳酸菌は継続して摂りつづけるということがとても大切です。

毎日の事ですから手軽さが重要になってきます。

アレルギー物質不使用の乳酸菌摂取方法を選ぶ

毎日継続して乳酸菌摂取をするうえで、自分のアレルゲンになるような物質を避けるということも大切です。

乳製品アレルギーの方でも、このベビー乳酸菌には乳製品アレルギー物質が含まれていないので、摂取に問題はありません。

まずは、自分のアレルゲン物質について正しい知識を持つことが重要です。

「牛乳アレルギーでも乳酸菌サプリを摂取して大丈夫?」

上記の、これら5つの重要なポイントをクリアしているのが、ベビー乳酸菌です。

どれも乳酸菌摂取においては非常に大切な事ですが、すべての条件をクリアすることは難しいことです。

しかし、ベビー乳酸菌はどの項目もしっかりと考えられてクリアし、健康効果や美容効果に大変優れています。

ベビー乳酸菌は、理想的な乳酸菌摂取に大切な上記5つの項目について、非常にこだわりぬいて作られている乳酸菌サプリです。

しっかりと健康や美容に効果を発揮できるように、正しい乳酸菌摂取にこだわっています。

4つの成分を配合!ベビー乳酸菌のこだわりがスゴイ

ベビー乳酸菌は、以下の4つの成分をバランス良く配合し、より乳酸菌の効能を高めています。

その4つの成分について、詳しくみていきましょう。

クリスパタス菌

ベビー乳酸菌に配合されている乳酸菌、それはクリスパタス菌という乳酸菌です。

この乳酸菌はヒト由来の乳酸菌で、女性の産道に多く存在し赤ちゃんが産道を通過する際に、一番最初にお母さんからもらう乳酸菌です。

熱や過酷な環境に非常に強いという特性を持つため、体内での熱や消化液に負けず、生きたまま腸内に到達することができる乳酸菌です。

ヒト由来のビフィズス菌

ベビー乳酸菌には、乳酸菌の働きをサポートするビフィズス菌も同時に配合されています。

しかもそのビフィズス菌もヒト由来のもの。

乳酸菌との相性も良く、体の内側で嬉しい相乗効果を発揮してくれるようになります。

オリゴ糖と食物繊維

乳酸菌のエサとなる成分も同時に摂取することは、乳酸菌摂取において非常に重要な事柄です。

ベビー乳酸菌には、オリゴ糖食物繊維という、2つの乳酸菌のエサとなる成分をたっぷりと配合。

腸での乳酸菌の活動を支えます。

毎日続けるための手軽さ

乳酸菌摂取は継続して行うことで、より大きな効果を発揮させることができます。

腸内に留まる事を苦手としている乳酸菌をしっかりと補うためには、欠かさず続けるという点が重要になります。

そこでベビー乳酸菌はサプリという手軽で便利、さらに安価に抑えることで続けやすさを実現しています。

ヨーグルトなどの発酵食品よりも効果的に、一度に大量の乳酸菌摂取が可能です。

安心安全、アレルギー物質を含まない

ベビー乳酸菌はヒト由来の乳酸菌です。

そのほかの成分にもアレルギーの引き金となる成分を、一切使用していません。

乳製品などにアレルギーがある人でも、安心して乳酸菌を始められるようになっています。

医薬品製造レベルの工場で作られているから安全で高品質

ベビー乳酸菌は国内の工場で徹底した衛生管理、品質管理体制のもと作りだされている乳酸菌サプリです。

原料の入庫から製造に至るまで安全にこだわり、一定品質を満たしているという証明であるGMP認定基準の工場で生産されています。

安心安全と品質に厳格な基準を設け、徹底して高い品質の乳酸菌サプリを提供しています。

毎日飲むものだからこそ、安心安全にこだわっているのです。

まとめ

乳酸菌は体に良い事はわかっていても、昨今たくさんの乳酸菌配合商品が発売され、どれを選んだら良いのかわからないという人も多いでしょう。

そんな人は、正しい乳酸菌摂取に徹底してこだわり、乳酸菌以外の成分もしっかりと配合して相乗効果も期待できるベビー乳酸菌を選んでみましょう。

乳酸菌はヒト由来で人間の腸内になじみやすく、さらにその活動を支えるたくさんの成分も同時に配合しているから、あなたの腸内にもよい効果を生みだしてくれます。

食品から十分な量を摂取することが難しい上、消化液に負けてしまったり、腸内には留まりにくい乳酸菌。

そんな乳酸菌のデメリットを、見事にメリットに変えた乳酸菌サプリ、それがベビー乳酸菌なのです。

乳酸菌摂取を始めるなら、ぜひベビー乳酸菌で本当に健康や美容に良い菌活をしていくようにしましょう。

実際に使用した感想

ヒト由来の乳酸菌!ベビー乳酸菌を飲んでみた感想は?

体の不調な腸内環境に関係がある!?

  • 最近体の状態が不安定だな
  • 肌のハリがなくなってきた
  • 吹き出物の数が増えてきた
  • 便秘が長く続いて辛い

こうした一見関連性がないように思える悩みですが、実は共通した原因が考えられます。

それは「腸内環境の悪化」です。

私たち人間は普段から、排便などによって体の中に溜まっている老廃物を排出し、体の免疫力を保っています。

しかしながらストレスや食生活などにより、腸内の悪玉菌が増えると、便秘気味になったり、体が重たくて疲れやすくなったりすることがあります。

そのためこうした不調をなくすためには、悪玉菌と対抗する善玉菌の数を増やす必要性があるのです。

私も昔から便秘体質のせいで、吹き出物がしょっちゅうできていたので、おそらく腸内環境が悪化していることが原因なのでしょう。

便秘気味になると吹き出物は増えるわ、体がどんよりと重く感じるわ、で良いことが1つもないので、便秘を改善するため、腸内に良い善玉菌を取り入れるべく、ネットで何か良い商品はないかと探すことにしました。

そんな時に私が偶然に出会ったのが「ベビー乳酸菌」という商品でした。

ベビー乳酸菌を発売している株式会社ジョイフルライフと言えば、今まで多数ヒット商品を販売している大手通信販売会社。

「スルスルこうそ」をはじめとするスルスルシリーズや、化粧品のPG2シリーズなど人気商品を取り扱っています。

私が注目したベビー乳酸菌も口コミの評価が高く、「お通じが良くなった」「肌の吹き出物が少なくなった」「下っ腹がひっこんだ」と効果を実感している人が多かったので、私も試しに購入してみることにしました。

そこで今回は便秘体質に悩む20代の専業主婦が実際にベビー乳酸菌を購入し、飲んでみた正直な感想をレビューしていきたいと思います。

他の乳酸菌サプリとベビー乳酸菌はココが違う!

最近ではよく乳酸菌サプリを見かけるようになりましたが、ベビー乳酸菌といったいどう違うのか気になる方も多いかと思います。

そこで具体的にベビー乳酸菌と他の乳酸菌サプリの異なる点をまとめてみました。

ヒト由来の乳酸菌「クリスパタス菌」配合

クリスパタス菌とは、赤ちゃんが産道を通る時に、お母さんから譲り受ける乳酸菌です。

女性の膣内で作られることから、生産性が非常に難しく意識的に摂取することは困難とされていました。

しかしベビー乳酸菌では多くの大学と連携し、特許技術を開発したことで大量生産に成功。

ヒト由来のクリスパタス菌は熱に強く、守る力も強いので、体内で活性化したクリスパタス菌は私たちの健康維持に大きな作用をもたらしてくれます。

乳酸菌と相性の良いビフィズス菌も配合

ビフィズス菌はお腹の善玉菌の99.9%を占めており、乳酸菌との相性が良い成分です。

またベビー乳酸菌に配合されているビフィズス菌も同様に、ヒト由来のものを使用しているので、腸管への定着性も良いから、効果抜群!

こだわりの成分配合

小麦や乳・大豆といったアレルギー物質を含まない素材で培養されたクリスパタス菌を使用しているので、こうしたアレルギーを持っている方にもおススメです。

しかも医薬品製造レベルの工場で、確かな安心と品質をモットーに加工から流通までを行っているから、小さなお子様からお年寄りまで安心して利用することができるのです。

ベビー乳酸菌には他の乳酸菌サプリにはないこれら3つのポイントがあるからこそ、口コミの評価も高く、多くの人々から人気を博しているのでしょう。

今まで頑固な便秘に悩み続けていたので、毎日すっきり快適な生活を実現すべく、試しに購入してみました。

ベビー乳酸菌の最安値販売店は?

ベビー乳酸菌を購入するに当たり、最安値販売店を調査してみました。

通信販売限定の商品なので、店頭で購入することはできませんが、定価よりもずっとお得に購入できる方法があります。

それは「公式HPか楽天」で購入すること。

公式HPでは定価4125円で販売しているものの、楽天か公式HPの定期コースを利用すれば最低でも20%割引が適用されるため、購入するなら断然定期コースがお得です。

ちなみにこちらは2017年4月21日時点の最安値販売価格を比較したものです。

楽天の公式HPでの販売価格は同じでしたが、公式HPから購入すると初回お届け分に専用サプリメントケースがついてくるようです。

楽天(ラクテン)・公式HP

  • 定期コース:お試しコース(毎月1袋)3300円(税抜)
  • レギュラーコース(毎月2袋)6200円(税抜)
  • しっかりコース(毎月3袋)8670円(税抜)

※公式HPのみ通常購入アリ:4125円(税抜)

AMAZON(アマゾン・amazon):取扱い無し

yahoo!ショッピング:取扱い無し

定期コースを購入する場合、最低3回以上の受け取りが必要になるため、解約制限が少し面倒に感じてしまう方もいるでしょう。

しかしながら公式HPの定期コースには、割引額が適用される特典がついてきますし、初回お届け分に専用ケースがついてくるので、お買い得感満載です。

私は当初様子見を兼ねてベビー乳酸菌を購入する予定でしたが、続けて飲むとより効果を実感しやすくなるそうなので、とりあえずは定期コースを利用してみることにしました。

ベビー乳酸菌を大公開します

ベビー乳酸菌のパッケージは!?

こちらは本日届いたベビー乳酸菌本品と、パンフレットです。

またおまけに専用サプリメント保管ケースまでついてきました。

もともとベビー乳酸菌は持ち運びしやすいアルミパウチ入りでしたが、こうしたケースに入れることで、バックの中に入れても荷物がかさばる心配はありません。

こちらは同封されていたパンフレットです。

中にはベビー乳酸菌について詳しく記載されているため、実際にサプリメントを飲む前に内容を確認すると良いでしょう。

そしてこちらがベビー乳酸菌本品です。

女性向けの可愛らしいデザインなので、外出先でも恥ずかしがらず、摂取することができそうです。

それではパッケージ裏面を見てみることにしましょう。

ベビー乳酸菌の気になる成分は?

パッケージの裏面には原材料名がすべて記載されています。

原材料

イソマルトデキストリン、難消化デキストリン、キシロオリゴ糖

乳酸菌KT-11(殺菌)粉末、ビフィズス菌末(生菌)/HPMC、食用油脂

ベビー乳酸菌には、腸内フローラを改善するイソマルトデキストリンや、食物繊維が豊富な難消化性デキストリンがたっぷりと含まれています。

またこのほかにも、善玉菌のビフィズス菌と乳酸菌の効果を120%引き立たせるために、食物繊維とオリゴ糖が配合されています。

これらの成分は善玉菌のエサとなるため、腸内バランスを整えるためには、必要不可欠な存在です。

ベビー乳酸菌はこうして、オリゴ糖やビフィズス菌、食物繊維、クリスバタス菌をバランスよく配合することによって、お腹の腸内環境も改善にアプローチし、ポッコリと出たお腹にアプローチしてくるのだそうです。

まさに便秘体質&下っ腹が出始めた私にはぴったりの商品ですね。

ベビー乳酸菌を飲んでみた感想は?

経過報告~1日目~

それではベビー乳酸菌を開けてみましょう。

中には白い縦長のサプリメントがたくさん入っています。

特にニオイはしないので、飲みやすそうな印象を受けました。

1粒あたりの大きさは約2㎝、一般的なサプリメントと比較しても、ちょっと大きいかな?という感じはします。

カプセルの中に入っていた粉末を取り出してみました。

粒子が細かく、胃に溶けやすそうで、粉末自体にもニオイはしません。

しかも試しに舐めてみてもまったく苦みを感じないから、そのままでも飲めちゃいそうなくらいでした(笑)

これなら誤ってカプセルを割っても飲むことが出来そうですね。

ベビー乳酸菌は1日2~10粒を目安に、水またはぬるま湯で飲むということでしたが、内容量は62粒なので、1ヶ月飲み続けるためにも、今回は1日2粒でチャレンジしてみることにしました。

さっそくベビー乳酸菌を1粒飲んでみると、ちょっと喉につっかかりそうな気はしたものの、水と一緒にたっぷり飲むと、するりと飲み込むことができました。

一切苦みや味を感じないので薬嫌いの私にも飲める点が良いですね。

もう少しサイズが1㎝ほどになってくれれば、さらに飲みやすくなりそうですが、その分成分がぎゅっと凝縮されているということなのでしょう。

飲み始めて1日目は特に体調の変化を感じませんが、今日から毎日就寝前にでも飲んでみたいと思います。

経過報告~1週間目~

ベビー乳酸菌を飲み始めて1週間が経過しますが、今のところ大きな変化は感じられません。

ただ副作用的な反応も出ていないので、安心して飲めるところが良いですね。

ちなみにベビー乳酸菌は副作用の恐れがある成分が配合されていないので、妊娠中や授乳中の女性にもご利用いただけるそうです。

添加物を一切使用せず、アレルギー物質も配合していないから、乳製品にアレルギーがある人も安心して飲めますし、乳酸菌サプリを長く飲み続けるなら、やっぱりベビー乳酸菌が良いですよね。

まだぽっこりお腹は改善されていないものの、口コミを見ている限り早くて1ヶ月以内に効果を実感している人がいるようなので、私も便秘改善を期待して引き続き飲んでいきたいと思います。

経過報告~2週間目~

ベビー乳酸菌を毎日2粒ずつ飲んでいるからか、便秘改善に劇的な変化は現れないものの、最近では2日おきに形状の良い排便ができるようになりました。

今まで腸内環境が悪かったからか、切れ切れに排便することがほとんどだったので、久しぶりにすっきり快適な1日を送ることができました。

また今のところ顔の吹き出物の数に減少は見られないものの、少しずつポッコリお腹が凹んできているような気がします。

今まで息苦しさを感じながらMサイズのズボンを履いていたのですが、ちょっとだけズボンに余裕ができた感じです。

今回は1日2粒のペースで飲みましたが、MAXで1日10粒まで飲めるので、飲む量をもう少し増やせばさらなる効果と即効性が期待できそうですね。

ベビー乳酸菌は便秘薬のように強制的に排便を促すこともない上に、お通じが良くなることで身体の調子がとっても良くなります。

効果の現れ方には個人差があるものの、口コミを見ている限り、「ベビー乳酸菌を飲んで軟便が改善された」「硬くて出しにくかった便が、柔らかくなって出しやすくなった」などとお通じ改善の効果を実感している人が多いように感じました。

今は2日おきに1回のペースで排便をしていますが、私も1日1回は排便ができるようになれれば…と思うので、これからも毎日飲み続けていこうと思います。

ベビー乳酸菌はこんな人におすすめ・不向き

おすすめな人

  • 便秘気味・軟便な方
  • 吹き出物などの肌トラブルにお悩みの方
  • 乳アレルギーでヨーグルトが食べられない方
  • 毎朝スッキリしたい方

ベビー乳酸菌を飲んでみて思ったのは、「文句の付けどころがない!」ということです。

私のように1日2粒ずつ飲む人と、1日10粒飲む人ではやはり効果の現れ方に差が出てくると思いますが、乳酸菌の効果を最大限に引き出す成分配合をしていることで、2粒ずつ飲んでも2週間でお通じが良くなり始めました。

以前はあまりの頑固な便秘体質に、便秘薬を飲んだこともありましたが、便秘薬を飲むといつ便意が来るかもわかりませんし、しかも下痢に悩まされることが多かったので、私の体質には合いませんでした。

そのため食生活から改善しようと試みたものの、やはり食事だけで改善することは厳しく、今回ベビー乳酸菌を活用することにしました。

ベビー乳酸菌を飲み始めてからは、2日おきに形状の良い排便ができるようになりましたし、毎朝決まった時間に排便ができるようになったので、快適な朝を迎えられる喜びを実感しております。

これからも飲み続ければさらに便秘が改善されて、吹き出物の数も減少するのではないかと期待しています。

そのためこれからもずっとベビー乳酸菌を飲んでいきたいなと思いました。

ベビー乳酸菌は便秘にお悩みの方はもちろん、吹き出物などの肌トラブルにお悩みの方や、乳アレルギーでヨーグルトがない方にもおすすめの商品です。

継続して飲み続けることで、便秘に悩まない体づくりをできるので、こうしたお悩みをお持ちの方は一番お得な定期コースですっきり快適な生活を過ごしてみませんか?

このページの先頭へ